カードローンは銀行と消費者金融どっちで借りる?

カードローンサービスとは、審査を行って少額のお金を借りることができるものです。キャッシュカードのようにATMからお金を出し入れすることができ、限度額以内であれば、返済が完了していなくても自由に利用できるというメリットがあります。今までは消費者金融だけが行っているサービスと思われていましたが、今は銀行もカードローンサービスを提供しています。


消費者金融のカードローン

消費者金融のカードローンは、昔からあるものです。もともと、金額が低く、保証人などを必要としないローンは銀行が扱っていないと言われていたそうです。消費者金融のカードローンは審査のスピードが速く、今までのノウハウなどがあることから、銀行では借りることができない人も審査に通りやすいと言われています。利息は銀行よりも高くなってしまうことがあるそうですが、最も身近にあるキャッシングといえます。


銀行ではキャッシュカードで利用できることも

住宅ローンなどではなく、保証人や担保のいらないローンを扱うようになったのはつい最近と言われています。しかし、銀行のカードローンもテレビなどでコマーシャルを行っており、銀行なので安心して利用できるという人もいると言われているそうです。また、利息が消費者金融よりも安くなっていると一般的に判断されるそうです。しかし、保証会社もあることから審査が厳しくなっているという人もいると言われています。

カテゴリー: カードローン パーマリンク