カードローンでお金を借りる時の注意点

キャッシングのなかでもとても使い勝手の良いカードローンですが、利用する上で気をつけるべきことがあります。
使い勝手が良いので気軽に使いすぎてしまうというのが怖いところなのですが、それが具体的にどのような影響を及ぼすのか覚えている方は少ないです。
カードローンでお金を借りるというのがどういうことなのか、意外と知られていない事実をお伝えします。


カードローンは金利が高い

カードローンは、通常のキャッシングと比べると金利が高いです。
なぜなら、通常と比べると借り入れ金額が少ないことが多いため、高い金利をつけることができるからです。
借り入れ金額が少ないため、利息も少ないように見えます。
しかし、金利は高くなっていて、長期間利用したころに利息の合計額を見直すと驚く金額になっていることに後悔する、なんてことがないように注意してください。


実はクレジットカードの審査に影響

カードローンを持っているだけで、クレジットカードの審査に通りづらくなることを知っている人は意外と少ないです。
持っているだけで、「限度額分の借金をしている」と見なされてしまうからです。
同じカードだから似ていると思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、この2つは異なるものです。
クレジットカードのようにカードローンを使ってしまう方がいますが、自分の口座ではなく他人の口座からお金を借りて引き出しているのと同じことです。
借りる必要がなくなったら、利用を止めることをおすすめします。


関連サイト

http://www.人気カードローン.net
→人気のカードローンに関する情報から、お金に関するコラムを発信しているポータルサイト

カテゴリー: カードローン パーマリンク